モンハンストーリーズ|ウルクススの入手場所、生まれるタマゴの色や模様の特徴とは?

モンスターハンターストーリーズ

uruku

モンハンストーリーズで、オトモン「ウルクスス」の入手場所や、生まれるタマゴの色や模様の特徴について紹介します。

スポンサーリンク

ウルクススの入手場所、タマゴの特徴

ウルクススは「タルジュ雪原」の「凍てる牙獣のタマゴ」から生まれます。

※注意※
ストーリーを進めないと出ないこともあります。レア度の高いモンスターは、ほとんどストーリー後半です。

タマゴは「ギザギザ模様」が特徴ですが、この模様は牙獣種が生まれるタマゴなので、色で判別するのがいいと思います。

薄紫×紫

uruku-nasi-1

薄紫×茶色

uruku-nasi-2

白×茶色

uruku-nasi-3

白×紫

uruku-nasi-4

この4パターンの配色のタマゴでウルクススが生まれます。

「ニオイ」のありなしは遺伝子に関係していて、ニオイがあった方が良質です。また「重さ」は遺伝子やスロットの数に関係していて、重い方が多くなります。

凍てる牙獣のタマゴは、普通のモンスターの巣で手に入りました。

タルジュ雪原のモンスターの巣↓

2016-09-21_095925


ウルクススは「キノコ探知」や「岩砕き」などの技が使えます。